COPYRIGHT © FLC ALL RIGHTS RESERVED.
仕事内容を知る

先輩社員インタビュー

営業スタッフ(スズキ)

エフエルシー スズキアリーナ久居
営業スタッフ 田中

Q.入社のきっかけは?

A.就活当初は、関東か関西で就職しようと考えていましたが、急遽、実家のある地元でも探すことになり就活は出遅れてしまいました。そんな時、合同説明会でエフエルシーの話を聞く機会があり、実家から通える点と、工場とかラインではなく人と話す仕事ということで決めました。

Q.車の知識や営業力はどうやって身につけましたか?

A.最初の3年は、本当に車のことが分からず苦労したりしました。それがとても悔しくてカタログやインターネットや雑誌などから様々な知識を覚えました。あの頃は、「いつかこの会社にとって大事な人材になるんだ」っと心に誓って努力してました。

最初の3年は何もできず、それが悔しくて努力しました

Q.仕事で印象に残っている出来事はありますか?

A.私が配属された店舗は、売れる人ばかりがいる店で肩身が狭かったです。でも、知識を身につけてトークにも余裕が出てきたんでしょうか、お客様からも信頼されるようになり台数が伸びるようになりました。そして、目標にしていた販売台数で法人トップになり表彰されたことが、仕事で印象に残っている出来事です。

Q.エフエルシーに入社して良かったことはありますか?

A.自分自身が強くなれたことです。学生までは人見知りだったけれど入社して変われました。あとは、同級生と比べると給与がいいところだと思います。高いものではありませんが、好きなものを買ったり、旅行とか食べ物とか年齢の割りにはいい経験が出来ていると思っています。

Q.就活生にメッセージをお願いします。

A.どんなに考えても会社選びは、入社しないと正解はわかりません。入社したらまず2・3年は腰を据えて頑張って欲しいです。そうすれば、いつか開花すると思います。仕事は嫌なことばかりでなく、達成感もあったり成長を感じられる瞬間もあるので、一緒に頑張って行きましょう。

エフエルシー スズキアリーナ久居
営業スタッフ 西川

Q.入社のきっかけは?

A.実は、保育士になろうと思い学校に行っていましたが、いざ就職を考えた時、やっぱり子供の頃から好きだった車業界に入りたいと思うようになりました。エフエルシーは、全メーカーを取り扱っているので、自分もいろんな車に乗りたかったので入社しました。

Q.車の知識や営業力はどうやって身につけましたか?

A.車の知識や商談のことは、先輩方に教えてもらいました。最初の頃は、お客様に伝えたいことが、うまく伝えられずに悔しくて毎日泣いてました。そんな時、先輩から「今はできなくても、いつか出来るようにしてあげるから頑張って」と励まされました。当時は、カタログを読み上げるだけの説明しか出来ませんでしたが、今は、まずお客様と仲良くなってお客様のニーズを聞き出し、気持ちよく買ってもらえるように成長しました。

先輩のフォローがあって、ここまで成長できました!

Q.仕事で印象に残っている出来事はありますか?

A.最初は先輩の横について商談を体験するんですが、ある日から一人で商談するようになり、なかなかうまく成約できませんでした。そんな事を何回か繰り返してから、やっと成約したお客様が印象に残っています。最初の来店から何回もフォローして1週間ぐらい頑張っていたら、お客様が「しょうがないなー」と言って笑顔で買ってもらえました。

Q.エフエルシーに入社して良かったことはありますか?

A.販売台数で給与が変わるので、給与が多い月は、エステに行ったりしてプライベートを楽しんでいます。あとは、朝が9:30で出社で遅いことです。

Q.就活生にメッセージをお願いします。

A.私は、勢いで決めましたが、出来れば説明会や職場の見学などで、実際に働いている人を見たほうがいいです。幸いエフエルシーの先輩たちは、とてもいい人ばかりなので仕事もやりやすいです。